札幌の不動産価格とコロナウィルス


日増しにコロナウィルスの日本全体における猛威が明らかになってきました。

どちらかというと北海道、札幌での感染者数は表面的に落ち着いてきているみたいですが…

今回はこのコロナウィルスの影響が札幌の不動産価格に影響を与えるのかを考えてみたいと思います。

結論から言うと、直接的には影響は受けません。

但し、間接的には大きな影響を受けますし、すでに影響は出ていると思います。

①行動制限等による景気の低迷から購入マインドの低下です。

(購入計画を中止や購入予算の引き下げ)

②手元の現金確保のためにマーケットへの供給過剰です。

(不動産売却を考えられる方が増えます)

結果、札幌の不動産価格は下落します。(一戸建て、マンションあるいは投資用不動産(一棟マンション、一棟アパート、テナントビル等)に関わらず同じ現象が起こります。

コロナの影響ばかりではありません。以前もブログで書きましたが、札幌市の不動産価格は上昇しすぎました。このタイミングで少し調整局面に入ると思います。

札幌市の不動産を少しでも高く売りたい場合は、当社、札幌アセット・パートナーズへご連絡ください!!


5回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示